2022年 春号
 花のつぼみが膨らんで、今年も大事に育ててきた風鈴ブッソウゲや蘭の花たちが、春の訪れを告げてくれる今日この頃です。皆様、お元気でいらっしゃいますか。

 『高橋晴美の音楽ネットワーク』会員の皆様には、早々に更新の手続きを完了していただきました事、心より篤く感謝申し上げます。

 相変わらず、コロナ禍で思うような音楽活動が許されませんが、そのような中に於きましても、今年度は少しでも成果を発表させていただく機会を持ちたいと色々と考えております。

 過日の冬季オリンピックは、多くの人々の心に、深い感動と溢れる感謝を残してくれましたが、毎日飛び込んでくる戦いのニュースには、本当に胸を締め付けられる思いがいたします。

 まんえん防止措置期間延長により、合唱する事さえ取り上げられてしまう現実に、無力な自分を見つめながらも、それでも、何か出来る事はないだろうか、何か役に立つ事をさせていただけないものか…と思いあぐねる日々です。

 そのような中、ふと、昨年『New Song ライブラリー混声3』に掲載された、『蝶が舞い・花が咲く』(渡瀬昌治作詞・高橋晴美作曲)が、脳裏をかすめてゆきました。直ぐピアノの椅子に座り、歌詞とメロディーをつぶやきながらピアノを弾いていると、熱いものが込み上げて来るのです。「蝶が舞い花が咲く 雨が降り空に虹がかかる 自然がお互いに助け合っている みんなお互いを必用としている 私も蝶になりたい平和の花を咲かせたい 世界が幸せになることを願って 世界が平和になることを願って」何度も何度も繰り返し、祈りを込めて歌い奏で続けました。少しでも、愛が届きますように…と。

「New Song ライブラリー」収録風景より 指揮:佐藤洋人 ピアノ:浅井道子
5月29日(日)けやきホール『新生Pure Voices &コーラスハルミオン22周年記念 成果発表』

 5月にけやきホールで開催を予定しておりましたハルミオン22周年記念のコンサートは、練習回数が2020年3月から今日までで僅か3回という事もあり、通常の形ではとても開催は無理な現状です。始めは、昨年と同様に一日強化練習にするしかないのではないかとも思いました。しかしながら、今の世界情勢を思います時、団員が一堂に会し、ステージの上から心ひとつに祈りを込めて、世界中に愛と希望の歌をお届けさせていただけないものか…、と強く思った次第です。

 長く終わりの見えないコロナ禍に於いて、いつも、どのような状況下にありましても、温かな応援のメッセージを送りつづけてくださっている『高橋晴美の音楽ネットワーク』会員の皆様には、今のありのままの一生懸命を、成果発表会という形にして、お聴きいただくという形もありなのではないかと検討しております。そのような形でも来場ご希望の方は、下記のボタンよりメールでお申し込みくださいませ。入場料無料で、時間は16:00~17:00位を予定しております。

2022年 5月29日(
ハルミオン創立22周年記念行事
◆時間:16:00~17:00 成果発表会
◆会場:けやきホール(入場無料)  

お申込み

※メールソフトが起動いたします。
※お名前・ご連絡先・ご希望の人数をご記入の上、お送りくださいませ。

 世の中の動きは絶えず変動しており、先のことは未知ではございますが、今、成すべきことを精一杯に成して参りたいと思います。
美しい桜の季節です!どうかくれぐれもお身体お大切に素敵な春の日をお過ごしくださいませ。

2022年4月吉日
高橋晴美
皆様からの嬉しいご報告ご紹介

コロナ禍に在っても、嬉しいニュースがあちらこちらから届きます。
山形県酒田市の長谷部浩先生からは、卒業式で歌う曲を選曲する時期になった時、職員から『ひとつ』を歌ってほしいという声が上がったとの事で、初心にかえって曲と向き合っていらっしゃるとのお便りが届きました。又、昨年12月号でご紹介させていただいた藤田利恵さんの「レモンの恩返し」を読まれた方からも、沢山の感想をいただきました。
その中から鴨下恵さんのお便りをご紹介させていただきます。

-「ひとつ」のご報告-

 先日、知り合いの方から、義理のお姉さまとの間の悩みを打ち明けられました。 お話を聞いた時、二人が笑顔で会える日が来るといいな〜と思い、ふと、12月号に掲載されていた藤田さんの「レモンの恩返し」のお話を思い出して「晴美先生の『ひとつ』を聴いてほしいです!」とお伝えしました。

 すると「ここで小さな声で良いから歌って歌って〜」と思いもよらぬお言葉が!! いつもの私は自分が人前で歌うなんて‥とちょっとためらっていたかもしれませんが、この時はすかさず「あなたの部屋に野の花ひとつ いつも安らぎを届けてあげたい あなたのために何かひとつ今日も、新しく生まれ変わりたい♪♪」と歌わせていただいたのです!歌い終わるなり、「もう一度歌詞を知りたい!」とおっしゃったので、お伝えしました。義理のお姉さまのために何かさせていただきたい!と気持ちを切り替えられたようでした。 その夜、彼女から「歌を聴いた時、ホワ〜っと温かい光で包まれているようだったよ!晴美先生の歌で救われました!!」と明るい声でお電話がかかってきました。そしてその後も、「あれから毎日『ひとつ』を聴くたびに、愛が足りなかった自分に愛をいただき、光に包まれているのよ〜」と喜びの声を聞かせて頂いたのです!

 本当に歌うことができてよかったです。この体験を通して、あらためて、もっともっと沢山の方々に音霊言霊を届けさせて頂きたい!と心から思いました。 晴美先生 私は今まで、「歌えない歌えない」と自分が上手く歌えるようになりたい!と思ってばかりで本当に申し訳なく思えてなりません。 これからはいつも人の幸せを願い、晴美先生の愛の音霊言霊が届けられるよう頑張ってゆきます! 晴美先生 ありがとうございました!

鴨下 恵

 素敵な体験談をありがとうございました!ライトを浴びて歌う歌も素晴らしいですが、たった一人の人のために歌う歌こそ、歌の原点と思っています。ふと、学生時代、ステージでオペラアリアを歌っていた母が、寝たきりの父の枕元で、毎晩父の好きなタンゴを歌い続けていたことを思い出しました。
歌は「愛」ですね…。

秋田県能代市の野呂早苗様よりお便りご紹介

『藤里町町民合唱団』で『君のいない海』『星降る夜に』
『今日虹を渡る日』を発表
高橋晴美先生

 いつもお優しく、ご親切にお教えくださいまして、心より感謝申し上げます。 合唱団の指導を始めまして、5年ほどになりました。初めは、上手く指導できませんでしたが、最近では、先生の作品を練習、発表する事で、悩みから喜びへと変わらせていただきました。

美しく心に染みる楽曲に、団員の皆様も幸せな心情を体験していると存じます。練習不足もありましたが、急な発表にも、先生の曲を是非歌いたいと、団員の方々がおっしゃり、大変嬉しかったです。

 今は、こちらもコロナ感染症が拡がり、練習はお休みですが、6月には能代市合唱祭があり、私たちは『星降る夜に』と『君のいない海』の2曲を選曲いたしました。 練習が再開しましたら、また、美しいハーモニーを目指し努力したいと思います。

先生には、細やかにご指導やお導きをいただき、私たちも喜びや支えになり練習が出来ました。本当にありがとうございました

2022年1月19日
野呂早苗

コロナ禍ではありますが、無事に合唱祭が行われますように、そして練習の成果が表れ、喜びに溢れた歌となりますようにお祈りしております!
オカリナで『星降る夜に』
 3月15日、名古屋音大で高橋裕の新曲発表を聴きにいくため、名古屋に行ってまいりました。
お昼間は熱田神宮に参拝しましたが、青空の下、梅が満開でした! 神々様に手を合わせ、ゆっくりとお参りしながら、暫し心洗われる時間をいただきました。

 この日は、1年振りに松本雅美さんと再会しました。松本さんとは『母に贈るうた』で出会いをいただき、会報でも何度かご登場いただいております。今回は、本番前の時間にオカリナを持って研究室にいらしていただき、3種類のオカリナで『星降る夜に』を演奏していただきました。


 オカリナで、いくつもの受賞をされていらっしゃると伺いましたが、いつか是非、東京でのネットワーク親睦会で、皆様にご紹介させていただきたいと思っております。
松本さん、ありがとうございました!
Pure Voices より一言

(並木果南、佐々木理保子、鴨下恵、中西由美子)
5月29日は、新生『PureVoices』一同、心ひとつにして 『愛』をお届けさせていただけるよう頑張ります!
高橋晴美の音楽ネットワークのご案内
『高橋晴美の音楽ネットワーク』は高橋晴美の音楽の素晴らしさや聴いたり歌ったりする喜びを分かち合い、高橋晴美の音楽をもっともっと日本中いや世界中に広めて行きたいという思いで立ち上げた音楽ネットワークです。

会報の発送などはすべて有志のボランティアで行われておりますが、ホームページの作成及び維持費、郵送費、紙代、印刷代などは会費によって賄われています。

会員の皆様には、数々の活動状況も含めホームページ、メールや郵送で皆様方のもとに届けさせて頂くだけでなく、CDやDVD、親睦会、コンサートの料金割引等の特典もございます。 高橋晴美の『愛と優しさの輪』を拡げてゆくために是非、音楽ネットワークのご入会、ご協力のほど宜しく御願い申し上げます。

「高橋晴美の音楽ネットワーク」は、1999年6月に設立、2022年2月に23周年を迎えます。これもひとえに皆様の温かなご支援のお陰と、心より篤く感謝、御礼申し上げます。
これからも、溢れる愛と希望を歌に乗せて、一人でも多くの方にお届けしてまいります。
今後とも、変わらぬご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。
◆更新に関しまして

毎年2月は後援会の更新月にあたりますので、お手数おかけいたしますが、更新手続きをお願いいたします。
又、新規入会の方も宜しく御願い申し上げます。

◆年会費に関しまして

・PCメールでのニュースご案内をご希望の方:年会費2,000円
・郵送でのニュースご案内をご希望の方:年会費3,000円

上記の年会費を下記へお振り込みください。
窓口からお振込みの場合
・振込先 :ゆうちょ銀行
・口座名 :高橋晴美の音楽ネットワーク
・口座番号 :00180-1-446596
ゆうちょ銀行のATMからお振込みの場合
・振込先 :ゆうちょ銀行 ○一九(019)支店
・口座名 :高橋晴美の音楽ネットワーク
・口座番号 :446596
・預金種別 :当座預金
他の金融機関のATMからお振込みの場合
・振込先 :ゆうちょ銀行 ○一九(019)支店
・口座名 :高橋晴美の音楽ネットワーク
・口座番号 :0446596
・預金種別 :当座預金

※メール会員ご希望の方は、必ずメールアドレスをご記入ください。
高橋晴美の音楽ネットワーク 運営委員 (五十音順)
有川玲子 鴨下恵 後藤敬子 櫻田富恵 佐々木理保子 高橋裕 高橋有里子
坪田恵美子 土佐野恵子 中西由美子 中山宏子 西史子 堀内直治 堀江熙 若林悟

高橋晴美のオリジナル曲を歌う直属の混声合唱団「ハルミオン」で一緒に歌ってみませんか?
詳細はこちら♪ 練習日程
▲TOP
Close